社員の個人情報保護意識を高める実質重視のコンサルティング。

プライバシーマーク規格移行支援サービス
新JIS規格の改訂をサポートします

自社による運用は出来ているため、移行における文書改訂作業のみアウトソーシングをしたい企業様におすすめの文書作成支援サービスです!


【Pマーク規格改訂におけるデンカクのサポート】

規程、様式の改訂※1

今ある規程や必要事項を記入した様式一式を精査し、新JIS規格の要求や用語を反映した規程や様式への改訂を行い、完成させます。規程は今ある自社の規程を更新する方法だけではなく、改訂を機に規程のスリム化を図りたい企業様へ、弊社が用意するスリムな規程への移行の方法と採ることも可能です。


個人情報管理台帳の仮記入※2

個人情報管理台帳には、改訂に伴ういくつかの追加記載事項が出てきます。これらについてデンカクにて仮記入を行います。


リスクアセスメントの修正※2

リスク分析の記録について、規程を改訂することにより、規程参照先が変更になる場合があります。そのため、改訂した規程へ正しく参照できるよう条文番号の更新をデンカクにて行います。


管理担当者への差分説明の実施

オリジナル教材とテストをご用意し、集合研修またはeラーニングで全従業員に教育を実施します。



内部監査


適合性監査の実施

改訂後の規程類が、JISQ15001:2017に適合していることの確認として、適合性監査のチェックリストをご用意し、デンカクにて適合性監査の実施まで実施します。オプションにより、運用面の監査をご依頼いただくことも可能です。



文書審査


文書審査結果への対応

文書審査の結果において、改訂に関連した不適合がある場合には、デンカクにて修正を行います。



2017年版に基づくPマーク認証!



※1 プライバシーマーク審査において要求されるJISQ15001:2017 付属書Aに基づく改訂作業となります。規格本文及び付属書Cとしてのセキュリティ関連の規程については費用には含まれておりません(プライバシーマーク審査においては支障ございません)。

※2 プログラムにより処理されている台帳など、特殊な記入が必要な文書については対応できない場合があります。

  • Pマーク・ISMS
  • JISQ15001:2017対応
  • ISMS 2013年版 規格対応