HOMEサービス一覧プライバシーマーク(Pマーク)取得支援コンサルティング更新継続

審査員資格保有者が、個人情報保護の基本
「Pマーク」取得から更新運用までをしっかりサポート

更新継続

書類のチェックや内部監査、社内教育など
ご担当者様の
負担を軽減する運用対応を支援するサービスです。

プライバシーマーク(Pマーク)
更新の流れ

Pマークは維持するために2年毎の審査が必要になります。そのためには、ルールに合わせた運用を継続的に行わなければなりません。
事業の変化に合わせて、毎年更新する台帳など書類のチェック、内部監査、社員の個人情報教育をサポートする運用支援を行います。

運用の確認

規定・様式、個人情報管理台帳、リスクアセスメントの見直し修正

従業員教育

eラーニングによるオリジナルテキストとテスト問題のパッケージ

内部監査

実施、報告書の作成

申請・文書審査

審査機関への申請書類チェック、文書審査対応

審査準備

現地審査リハーサル

申請書類への不適合箇所対応を行い、リハーサルを行います。
実際の審査で行われるであろう想定質問を元に、受け答えについても丁寧にチェックします。

現地審査

申請書類への不適合箇所対応を行い、リハーサルを行います。実際の審査で行われるであろう想定を元に、受け答えについても丁寧にチェックします。
不正アクセス防止のセキュリティソフトの使用状況などを含めた情報セキュリティ対策を重点的に確認します。

監査指摘対応

指摘事項の確認、是正対策支援

Pマーク更新完了!

プライバシーマーク(Pマーク)
更新サポート料金

取得まで追加料金はありません。
プライバシーマーク審査員をはじめとする専門資格者がプロジェクトリーダーとしてコンサルティングを行い、確実に更新までサポートいたします。

Pマーク認証更新サービス

308000(税込)~

フルオンライン
26万4000円(税込)~

認証維持教育

認証維持のための、教育サービスもございます。
運用サービスは自社内で対応し、教育だけをご希望の場合にはこちらも合わせてご覧ください。
eラーニング詳細はこちら

Pマークトップへ戻る