HOMEサービス一覧プライバシーマーク(Pマーク)取得支援コンサルティング新規取得

審査員資格保有者が、個人情報保護の基本
「Pマーク」取得から更新運用までをしっかりサポート

新規取得

課題の改善や環境整備に対する負担を減らし、
確実に認証取得を達成できるようサポートします。

プライバシーマーク(Pマーク)
新規取得の流れ

まずは現地調査を行い、Pマーク取得の目的やご要望、スケジュールをお聞きします。
運用に関わる規定などはフォーマットを元に担当者様とお話しながらカスタマイズしていくので、準備期間や負担を最小限にすることが可能です。

ヒアリング・現状把握

初回打ち合わせ、現状調査

個人情報の特定

個人情報の管理台帳、リスクアセスメント記録の作成

文書作成

規定・様式、各種書類の作成

委託先監督

委託先のリストアップと評価方法の支援

従業員教育

eラーニングによるオリジナルテキストとテスト問題のパッケージ

内部監査

実施、報告書の作成

申請・文書審査

審査機関への申請書類チェック、文書審査対応

審査準備

現地審査リハーサル

現地審査

いよいよ、現地審査です。現地審査前に想定質問を使ってリハーサルを行い申請書類と実際の運用内容を確認しますので、安心して審査に対応できます。
事前に申請した内容にそって、PMS(個人情報保護マネジメントシステム)が適正に運用・整備されているかを審査員が確認します。個人情報保護の方針、従業者の教育状況、内部監査での運用確認などを細かく審査されます。

監査指摘対応

指摘事項の確認、是正対策支援

Pマーク
認証取得!

現地審査での指摘事項の修正をご一緒に対応していきます。
修正が承認され、所定の手続きをすませれば、無事認証取得です。
Pマークは、取得後も引き続き運用を行い、2年毎に更新をしなければなりません。

更新継続のサポートはこちらをご覧ください。

プライバシーマーク(Pマーク)
新規取得サポート料金

取得まで追加料金はありません。
プライバシーマーク審査員をはじめとする専門資格者がプロジェクトリーダーとしてコンサルティングを行い、確実に取得までサポートいたします。

Pマーク新規取得

539000(税込)~

フルオンライン
49万1000円(税込)~
Pマークトップへ戻る